DUNE,デューン/砂の惑星映画,ホームシアター

DUNE/デューン 砂の惑星(原題:Dune)

2021年公開されたドゥニ・ヴィルヌーヴ(Denis Villeneuve)監督によるSF映画。1984年のデイヴィッド・リンチ(David Keith Lynch)監督による同タイトルは観ているが、ぼんやり観るには複雑で難しかったのを覚えている。

本作も小説「デューン砂の惑星」を原作とした2部作の1作目を映画化したもの。いや〜…やっぱり難しいかったというか、家系の相関関係が頭に入らなかったり聴き慣れない言葉(固有名詞)が飛び交うので「ちょっと何言ってんだか分からないっス」ってなりがち。

人の名前なのか、惑星の名前なのか、物の名前なのか…前後の会話でだいたいわかるけど混乱する。だからといって誰もが分かり易い言葉を使ったり、ひとつひつに説明を入れるのは、この世界観が台無しになるのも分かるのでこの世界の用語や相関関係を事前に頭に入れておく必要がある。

Blu-ray仕様:本編約155分
アスペクト比:2.4:1
英語:ドルビーTrueHD ドルビーアトモス 日本語:ドルビーデジタル 5.1ch
商品詳細を見る ▶

「DUNE/デューン 砂の惑星」あらすじ

全宇宙から命を狙われるひとりの青年に、未来は託された——

アトレイデス家の後継者、ポール。彼には”未来が視える”能力があった。
宇宙帝国の皇帝からの命令で、その惑星を制する者が全宇宙を制すると言われる、
過酷な《砂の惑星デューン》へと移住するが、それは罠だった…。
そこで宇宙支配を狙う宿敵ハルコンネン家の壮絶な戦いが勃発!
父を殺され、巨大なサンドワームが襲い来るその惑星で、全宇宙のために立ち上がる――

©2020 LEGENDARY AND WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

出演は、ティモシー・シャラメ(Timothée Chalamet)、レベッカ・ファーガソン(Rebecca Ferguson)、オスカー・アイザック(Oscar Isaac)、スティーヴン・ヘンダーソン(Stephen McKinley Henderson)、張震(チャン・チェン)、ジョシュ・ブローリン(Josh Brolin)、ジェイソン・モモア(Jason Momoa)、ステラン・スカルスガルド(Stellan Skarsgård)、デイヴ・バウティスタ(Dave Bautista)、デヴィッド・ダストマルチャン(David Dastmalchian)、ゼンデイヤ(Zendaya Maree Stoermer Coleman)、ハビエル・バルデム(Javier Ángel Encinas Bardem)、 バブス・オルサンモクン(Babs Olusanmokun)、シャーロット・ランプリング(Charlotte Rampling)など。

主役のティモシー・シャラは最近観たNetflix映画「ドント・ルック・アップ(原題:Don’t Look Up)」で出演してたなぁ。それくらいしか知らないなぁと思っていたら…実はノーラン監督の「インターステラー」に出ていた。主役のジョセフ・クーパー(演:マシュー・マコノヒー)の息子役で幼少期のトム・クーパーとして。妹のマーフィー・クーパー(演:マッケンジー・フォイ)の可憐さで完全に存在が霞んでた。まぁ、あの映画ではもともとトム・クーパーのセリフも少ないし存在薄いからしかたないか。

オスカー・アイザックは「スター・ウォーズ」スカイウォーカーサーガの最終3部作に登場するポー役でも有名な俳優。今回は公爵役。とても似合っていていい感じ。

DUNE,デューン/砂の惑星映画,ホームシアター

かつてのトム・クーパー役が、成長して7年後にDUNEのポール・アトレイデス役。


DUNE,デューン/砂の惑星映画,ホームシアター

ポールの夢の中に登場する謎の女性役デンゼイヤ。

壮大過ぎるSF映画

SF大作にはありがちなんだけど惑星間の物語は世界観が壮大になり過ぎる。この映画は人を選んでしまうだろうなぁ。来る人にはグッとくるし、来ない人にはスン…と全く刺さらないどころか、確実に途中で寝る。

DUNE,デューン/砂の惑星映画,ホームシアター

1984年のデイヴィッド・リンチ版とはデジタル時代の違いを痛感するシールドの表現。

映像・音響は素晴らしいんだけど、細かい設定や相関関係が複雑でしかも世界観が壮大なのでしっかり理解しようとするとなかなかついて行けない。というのか脳があきらめ反応をして途中で考えるのを勝手にヤメてしまう。なので腰据えてしっかりと観る、もしくは何度も繰り返し観て理解を深める必要がある。大作過ぎるんだよ…しかも2部作の1作目。でも、善悪はハッキリとしていて、そこは分かり易いので初見でも大丈夫。本作は浅く観ることもできるし、深く知ろうと思うと深く観ることもできる映画だ。

DUNE,デューン/砂の惑星映画,ホームシアター

超巨大な宇宙船も登場するけど…これってわざと、形状をワームに寄せているのか?


DUNE,デューン/砂の惑星映画,ホームシアター

いかにも悪そうな人物が登場。ええ、そうなんです。「悪そう」ではなく「悪い」んです。

原作となる小説は「スター・ウォーズ」にも影響を与えたと言われている。確かに映画スター・ウォーズ1作目、エピソード4にあたる「新たなる希望」では主人公のルークが暮らす惑星「タトゥイーン」は、本作舞台となる惑星アラキス(通称:デューン)の景色が似ている。岩場のある所なんてスター・ウォーズに登場する種族「タスケン・レイダー」を立たせて「間違いは何でしょう?」とクイズを出されたら100%「景色がデューンになってる」て答えられる人はいない。

DUNE,デューン/砂の惑星映画,ホームシアター

惑星タトゥイーンと言われても全く違和感のないタスケン・レイダーが出没しそうな場所だな。

一見地味に見える映像なんだけど素晴らしい映像美

この一見地味だが素晴らしい映像はストリーミングではなくディスクメディア…できれば4K UHDで観るべき。舞台そのものが地味な砂の惑星なので、砂漠の微妙なグラデーションや砂嵐の中での人物描写など、微妙な加減の映像が多い。ちなみに配信映像はU-NEXTで観てみたが肉眼で見ると全然違ったけどiPhoneで写真撮ったら残念ながら違いは分からなかった。微妙な違いが分かってしまう人間の眼は超ハイスペック過ぎる。

DUNE,デューン/砂の惑星映画,ホームシアター

スパイスが舞う砂漠の表現って微妙。どれが砂でどれがスパイスなのか。

「アバター」の世界などカラフルな映像ならまだ誤魔化しがきくが、本作のような色彩があまり鮮やかではない映像なのに、配信映像とあっては仮に解像度が4K UHDあってもデータ容量を少なくするためかなり圧縮されてしまう(U-NEXTはフルHD画質)。

そのため微妙なグラデーションが飛んだり(トーンジャンプやバンディングともいう)、ブロックノイズを発生させやすいのでせっかくの美しい映像が台無しに。ディスクメディアの4K UHD/HDRなら家庭用として最大限に美しく観られるので余すことなく「DUNE」の世界観を堪能できる。

また本作は巨大な物が多いが、ちゃんと巨大に見えるように対象物が入るようなカメラワークと工夫がされている。この画角を含めたカメラワークは3D(立体視)で観ると逆に箱庭的に小さく見えてしまうので本作は3D版ではない方がいいのかも知れない。

DUNE,デューン/砂の惑星映画,ホームシアター

なんせこの映画は巨大な物体や広い空間が多いのだが、その見せ方は上手い。ちゃんと巨大さや広さが伝わるように必ず対象物を入れている。

「DUNE/デューン 砂の惑星」のドルビーアトモス

音響はかなり良かった。音楽担当はハンスジマー。たまたま制作が重なってたからなのか、ノーラン監督の「テネット」を断って制作に取り組んだ楽曲。音楽は映像美とのマッチングもあり、この世界観イメージとも合っている。バグパイプを取り入れる辺りは意外な取り合わせだが、それがまたハンスジマーらしいなぁと感じた。

サラウンド感も素晴らしく、砂嵐のシーンや巨大ワームのシーンなど部屋中が音で充満する。砂嵐に突っ込むシーンはドルビーアトモスも活躍する。天井からもザザザザ、バチバチと砂が当たる音が凄い聴こえてくるのが印象的だった。劇中のサウンドに緩急もあるのでこの映画の音はかなりいい。ストリーミングでの映画視聴は軽く観るには最高なんだけど、こうやってディスクメディアで視聴すると改めてストリーミングとの音の差を感じる。

DUNE,デューン/砂の惑星映画,ホームシアター

超巨大な重機が超超巨大なワームにアッサリと飲み込まれる圧巻のシーン。こえぇ。


私も入手した4K UHD版はこちら。(初回限定版なのでリンク切れの場合があります。)音声のドルビーアトモスはBlu-rayでも聴くことができるしその差はないが、この映像美は4K UHD環境で視聴できる人は、できればBlu-rayメディアを選ばずに4K UHDメディアを購入するべき。その精細な描写は宇宙船の巨大さを引き立てる役目も果たしている。4K UHDって本作に限らず映画に登場するような美しいドレスや景色でも有効だが、本作のような微妙なテクスチャや細かいディテールのあるSF映画も4K UHDで観るべきなんだろうなと感じる。


「DUNE/デューン 砂の惑星」は2022年4月3日時点では、Amazonプライムビデオ、U-NEXTでレンタル視聴可能。U-NEXTは399ポイントで視聴が可能。Netfli、ディズニープラスは登録なし。

Amazonビデオで観る(字幕版) ▶

Amazonビデオで観る(吹替版) ▶


U-NEXTで観みる ▶

 


新しくなった4K Stick。初期投資を安く、手軽に配信動画を観るならやはりAmazonのFire TV Stickがおすすめ! 自宅にWi-Fiネットワーク環境がない場合や、Stickで安定した動画配信を楽しみたいなら別途イーサーネットアダプタも併せて購入するほうが◎。
(注:※Fire TV CUBEにはイーサネットアダプタが付属)

新登場 Fire TV Stick 4K Max – Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

商品詳細を見る ▶


Amazon イーサネットアダプタ
[Fire TV Stick (New モデル)、Fire TV (New モデル) 対応]

商品詳細を見る ▶


Apple TV 4Kはスクロールも早く、イントールする様々なアプリもサクサク動きストレスなく楽しめる。ギガビットイーサネット搭載で有線での通信速度は断然速い。新しくなったSiri Remoteで操作性も格段に向上。Face ID搭載のiPhoneがあればテレビのキャリブレーションもできる。配信映画の視聴には、やはりNo.1のデバイス。ちょっと他のデバイスより価格が高いだけのことはある。

2021 Apple TV 4K(32GB)

商品詳細を見る ▶

Fire TV CUBEはFire TVシリーズでNetflixのドルビーアトモスにも対応した4Kデバイス。アレクサへの呼びかけで音声操作もでき、ヘキサコア搭載で処理能力も向上。イーサネットアダプタも標準で付属する。新設はもちろん、既存のFire TV からのアップグレードに!

Fire TV Cube – 4K・HDR対応、
Alexa対応音声認識リモコン付属

商品詳細を見る ▶

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 映画

    スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム,映画,ホームシアター,家キネマ
  2. その他

    Amazonタイムセール祭り,ゴールデンウィーク,Blu-ray,4K UHD,マトリックスレザクションズ,スパイダーマンノーウェイホーム
  3. 映画

    ウエスト・サイド・ストーリー,West Side Story,映画,家キネマ,ホームシアター
  4. その他

    プロジェクター,ゲーム,ポケモンアルセウス,Nintendo Switch
  5. その他

    Nintendo Switch,ニンテンドースイッチ,ゲーム機,ポケモンアルセウス

アーカイブ




PAGE TOP

映画

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム(原題:Spider-Man:No Way …

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム,映画,ホームシアター,家キネマ

その他

今年のゴールデンウィークの予定はこれ。

Amazonタイムセール祭り,ゴールデンウィーク,Blu-ray,4K UHD,マトリックスレザクションズ,スパイダーマンノーウェイホーム

映画

スピルバーグ版「ウエスト・サイド・ストーリー」を観たけれど

ウエスト・サイド・ストーリー,West Side Story,映画,家キネマ,ホームシアター

その他

プロジェクターでゲーム(Nintendo Switch)を楽しむ

プロジェクター,ゲーム,ポケモンアルセウス,Nintendo Switch

その他

久しぶりにゲーム機買ったよ(Nintendo Switch)

Nintendo Switch,ニンテンドースイッチ,ゲーム機,ポケモンアルセウス

映画

DUNE/デューン 砂の惑星(原題:Dune)

DUNE,デューン/砂の惑星映画,ホームシアター

お知らせ

Amazon新生活セールと、ボバ・フェットと、デューン

映画

アーカイヴ(原題:Archive)

アーカイヴ,Archive,映画,ホームシアター

その他

ヤベぇ…そろそろ「パラマウントプラス」が来る?

ホームシアター

ストリーミングデバイスのベストは?Vol.3「Chromecast with G…

Best of Streaming Device,ストリーミングデバイス,Apple TV,Fire TV,Chromecast
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。