映画館でのマナー

普段映画は「家キネマ」ですが、映画館に行くならIMAXでの上映を見に行きます。映像的にも音響的にもIMAXはそれだけの価値があると思えるからで、よほど早くみたい映画や、おもしろそうな映画でない限り、少々スクリーンが大きいからとか、少々大音響だからの理由では通常のシネコンに足を運ばなくなりました。そもそも一般のシネコンは場内が割と狭い空間なのに、マナーの悪い人もいるので気になって映画に集中できません。

最悪!スマホいじり。マナーとして電源OFF!

最近一番気になるのが携帯電話です。本編映画が始まる直前まで、スマートフォンなどの画面が光ってその席だけが明るく光っているのを見かけます。最悪です。
隣なら注意もできるのですが、後ろから皓々と光るスマホの画面がちらちら目に入って気が散ります。本編が始まってもいじるのではないかと、ハラハラします。スマホをさわるのなら場内から出て思う存分スマホをいじりたおして欲しいものです。

スクリーンが明るいので気にしていないのか、よほど大切な用事なのか、緊急事態なのか・・・。本人は気を遣っているのでしょうが、鞄の中でスマホを開いてみても結果は同じですよ。一人だけ顔面が明るいですからね。後ろから見ても頭部の輪郭が光ります。私が気にしすぎですか?本編じゃないし予告編の上映だからいいのではとでも?いやいや、そもそもマナー違反です。場内に入ってから照明が落とされたら、携帯電話の電源は切りましょうよ。本編上映の前にも鑑賞マナーでも「電源OFF!」って上映されるでしょ。基本的には電源を切るべきです。マナーモードでも「ン゛ゥー ン゛ゥー・・ン゛ゥー ン゛ゥー」てなる振動が響くし、聞こえます。

だから通常のシネコンはイヤ

かつては鑑賞中に後ろの鑑賞者が脚を組み替えたのか、たま〜に背中から「トンッ」と響くことがありました。もうホント、ヤメテ。後ろ振り向きたくてもシーンを逃すから振り向けず、そこからは頭にきて映画内容が入ってこない。だから席の前後の間隔が狭い省スペースのシネコンは余計にイヤなのですよ。近年出来たシネコンは改善されているのでしょうか…。以前、シネコンではありますがIMAXシアターで「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(原題:Rogue One: A Star Wars Story」を見に行った時は、奮発してエグゼクティブシートに座ったら、ほぼ一人掛け映画専用ソファで、肘置きも両側に付いていて余裕があり、前の席までが脚を伸ばせる程広い。

前の椅子を蹴ろうと思うとお尻をかなり前にずらさないと届かない程でしたよ。普段ソファに座るくらいの感じに座って、脚を組んで座っても、まだ人が通れるほど余裕があって何の影響もありません。席に関しては後ろから蹴られることもなく最高!

カサカサカサ & プ〜〜ン

後マナーといえばは話声とお菓子(?)の袋の音。話声は例えヒソヒソ話でも劇場の音とは明らかに違うので耳に入ります。最悪なのは劇場内で買わずに、持ち込んだお菓子を食べるときの袋の「カサカサ」という音。アメなのか、何か分かりませんが、完全なノイズです。劇場の売店で売っているモノはその辺りも考慮して売られているのです。「アホか!持ち込むな!」とまでは言いませんが、音の配慮をしてもらわないとね。それからあまりに臭いが出るのもダメ。本編上映までに外で食っとけ。誰?マクドナルド食ってるヤツ!

臭いと言えば、劇場側も考えて欲しいです。音に関しては考慮しているかも知れませんが、臭いに関しては無頓着だったりします。かつては塩味しかなかったから臭いもあまり気にならなかった、あのポップコーン。今はバターとキャラメルの混ざった臭いを存分に放っています。場内入ったとたん、甘〜〜〜い臭いがプ〜ン。人によっては気分が悪くなると思いますよ。私は今やアノ臭いが劇場の臭いと思うようになりました。

海外では、ポップコーンを投げる?

他にも理由はありそうですが、海外では映画がつまらないと物をスクリーンに向けて投げつけていたそうです。そこで映画館ではスクリーンにダメージがないように、または前の人に当たっても怪我をしないようにポップコーンを販売するようになった…という理由があるそうですが、今でもそうなのでしょうか?日本では考えられないですね。

かつて映画館はタバコ臭かった

映画館は子供の頃、タバコ臭かった記憶があります。さすがにスクリーンがある場内は禁煙でしたが、場内の扉から一歩出れば通路で皆がガンガンにタバコを吸っていましたし、その為の灰皿も用意されていました。映画が始まる前と終わりでは廊下が真っ白でした。

やっぱり、「家キネマ」が一番いいな。上映中に缶ビールをプシッ!と開けて、スルメ食ってても誰の迷惑にもならない。劇場なら一発退場!

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. お知らせ

    star wars ep9
  2. ホームシアター

    SLR MAGIC Anamorphot 1.33x 50,ホームシアター,プロジェクター,シネスコ
  3. ホームシアター

    SLR MAGIC Anamorphot 1.33x 50,アナモフィックレンズ,ホームシアター,プロジェクター
  4. ホームシアター

    アナモフィックレンズ,固定器具,ホームシアター
  5. 映画

    ターミネーター2,ホームシアター,映画

アーカイブ




PAGE TOP

お知らせ

予告:スターウォーズ/ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー(原題:Star War…

star wars ep9

ホームシアター

SLR MAGIC Anamorphot 1.33x 50 設置からのピント調整…

SLR MAGIC Anamorphot 1.33x 50,ホームシアター,プロジェクター,シネスコ

ホームシアター

アナモフィックレンズ SLR MAGIC Anamorphot 1.33x 50…

SLR MAGIC Anamorphot 1.33x 50,アナモフィックレンズ,ホームシアター,プロジェクター

ホームシアター

SLR MAGIC Anamorphot 1.33x 50 アナモフィックレンズ…

アナモフィックレンズ,固定器具,ホームシアター

映画

ターミネーター2(原題:Terminator 2: Judgment Day)

ターミネーター2,ホームシアター,映画

お知らせ

「ターミネーター2 」3D版が到着

ターミネータ2 3D Blu-ray,映画,ホームシアター

ホームシアター

SLR MAGIC Anamorphot 1.33x 50 アナモフィックレンズ…

アナモフィックレンズ,プロジェクター,ホームシアター

映画

IMAXレーザー/GTテクノロジー 3D鑑賞「キャプテン・マーベル(原題:Cap…

IMAX,キャプテン・マーベル,映画

その他

プロジェクターの打ち込み角って何?

ホームシアター,プロジェクター,打ち込み角,オフセット

お知らせ

予告:キャプテン・マーベル(原題:Captain Marvel)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。