iPhoneやiPadをテレビ出力|ホームシアターと映画で「家キネマ。」
Amazonプライムビデオ,iPhone,テレビ,出力,ホームシアター

AmazonプライムビデオをiPhoneからテレビに出力

現在、我が家ではFire TVからプロジェクターやテレビに映像を映して楽しんでいるが、かつてはiPhoneやiPadからテレビやプロジェクターに出力してAmazonプライムビデオを鑑賞していた。ただ、iPhoneやiPadの単体で鑑賞するにはいいが、鑑賞中にメッセージが表示されたり、テレビやプロジェクターに映し出すのにいちいち変換ケーブルを使ってHDMIに接続するのが面倒になり、Fire TVを購入した。操作や検索も小さなリモコン1つで楽。音声での検索もAmazonプライムビデオとNetflixを同時に検索するので便利。

しかし、既に持っているiPhoneやiPadでAmazonプライムビデオ等のVOD(ビデオ・オン・デマンド)を見られるのに、Fire TVやFire TV Stickを追加でわざわざ購入するのも…と考える人や自宅にPCを持っていないため有線でのネット環境、Wi-Fi環境が無い人もいるだろう。今回は以前に私がiPhoneからテレビやプロジェクターに接続していた方法をご紹介。と、言っても何も難しいことでは無く、HDMI変換ケーブルを購入して接続するだけなので、余り説明することもないのだが一応。今はFire TVがあるので、この変換ケーブルの出番も少なく、AVアンプに接続してiPhone内の画像や動画をプロジェクターやテレビで映し出すくらいしか使っていない。そのような場面すら少ないが…。

iPhoneの画面をテレビやプロジェクターに出力する

iPhone等の接続には「Apple Lightning-Digital AVアダプタ(MD826AM/A)」を使用する。もっとスマートな変換ケーブルはないのかとも思うが、バッテリーのことも考えると充電しながら使える方がいい。しかも純正品なので少々お値段もする(Apple公式サイトで5,200円[税別])。しかし、サードパーティー製品ではiPhoneのOSがバージョンアップしたときに使えなくなる製品も多いと聞くので、純正品の方が間違いないだろう。

尚、私は少し古いiPhoen5Sだが、iOSはver.11.1.1(2017年11月16日時点)を使用しているので、やり方は大きく変わらないはず。自宅にWi-Fi環境がある人は「Apple Lightning-Digital AVアダプタ」を購入するより「Fire TV Stick」を購入した方が安く、使い勝手も良い。



Apple Lightning – Digital AVアダプタ MD826AM/A

商品詳細を見る ▶

用意するもの

● iPhoneまたはiPad
● Apple Lightning-Digital AVアダプタ(MD826AM/A)
● HDMIケーブル(Aタイプ ─ Aタイプ)

HDMIケーブルのコネクタは、ほとんどのテレビがAタイプになっているはずだが、一応、出力側(テレビ側)のHDMIの確認をしておこう。

HDMIケーブルを探してみる ▶

接続する手順

1. テレビやプロジェクター、AVアンプの電源は切っておく。(電源を入れたまま接続すると上手く認識できない場合がある)

2. 「Lightning-Digital AVアダプタ」をiPhoneに接続し、アダプタにHDMIケーブル(タイプA)を接続。
  充電がしながら視聴するなら、「Lightning-Digital AVアダプタ」に充電用Lightningケーブルを接続する。

3. HDMIケーブルのもう一方のコネクタをテレビやプロジェクター、もしくはAVアンプに接続。

4. iPhone画面上部が一時的に青帯表示に変わり接続されたことが確認できる。

5. テレビやAVアンプの電源を入れ、HDMIを接続した入力に切り替える。

6. iPhoneのロックを解除すると、テレビ画面にiPhoneの画面が表示される(撮り忘れてたので再撮)。但しiPhoneはiPadと違い、ホーム画面をヨコ型にできないので、テレビ画面では必ずタテ型になる。

7. iPhoneでAmazonプライムビデオを開き、目的の映画やドラマ等を再生するとそのままテレビに映し出される。


タテ画面しか表示できないアプリはテレビでもタテ型で表示される。当然、iPhoneでの操作になるが、テレビを観ながらiPhoneを操作すると、リモコンではないので少々戸惑う。

結果的にはこのように接続されているはず。テレビでもプロジェクターでも手順は同じ。

テレビとの距離が近い場合は特に問題無いが、あまりに距離があるとHDMIケーブルが長く必要になる。HDMIケーブルが長くなると伝送エラーで画面がチラついたり、映らない場合がある。目安として通常のケーブルなら5メートルが限界と考えておいた方がいい。

再生すると自動的にヨコ画面に切り替わり画面左右一杯に表示される


Amazonプライムビデオの再生が始まると、iPhoneをタテ型にしていてもテレビ画面には自動でヨコに映し出される。テレビ画面に映し出されている間はiPhoneの画面には映像は表示されずコントローラーのみの表示になる。

iPadをテレビと接続すると黒帯が出る?

アスペクト比がiPad(約4:3)と、テレビ(16:9)では違うためホーム画面をテレビに映し出すとiPadをタテは当然のこと、ヨコにしても左右に黒帯が出る。しかし、Amazonプライムビデオで16:9のドラマや映画を観る際は自動的に画面一杯に表示される。シネスコサイズの映画では画面が左右に合わせられ上下に黒帯が出るのでiPhoneで観ているのと変わらない。

ただし、その他のビデオアプリなどでは仕様によって左右に黒帯が出て、更に上下にも黒帯が出てくるモノもある。結果として画面の上下左右が黒帯に囲まれ画面が小さく見える様になる。そんなアプリでもiPhoneの場合ならアスペクト比が約16:9なのでヨコにすれば何の違和感も無く観られるはずだ。それでも上記の写真の様にシネスコサイズの映画では上下に黒帯がでる。これは画面(タテ・ヨコ)比率の問題なので避けられない。

 




Apple Lightning – Digital AVアダプタ MD826AM/A
商品詳細を見る ▶

Amazonベーシック ハイスピード HDMIケーブル – 3.0m
(タイプAオス – タイプAオス)

商品詳細を見る ▶

 


画像の映画はAmazonプライムビデオで絶賛上映中の「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密(原題:Mortdecai)」。デヴィッド・コープ(David Koepp)監督による、2015年のミステリー&コメディ映画。ジョニー・デップ(Johnny Depp)と、グウィネス・パルトロー(Gwyneth Kate Paltrow)が夫婦役で主演している。イギリスでは名の知れた貴族のチャーリー・モルデカイ(ジョニー・デップ)は政府に借金があり裏ではインチキ美術商を営んでいる、何か怪しげというか頼りない貴族。そんなモルデカイ夫妻がゴヤの幻の名画「ウェリントン公爵夫人」を巡りドラマが巻き起こる映画。チャーリーは貴族らしいこだわりの口髭を生やすのだが、妻ジョアンナ(グウィネス・パルトロー)が髭に振れると吐き気を催すほど大の口髭嫌いで、夫婦同士で挨拶程度のキスでさえ実際に吐きはしないが、「ウェ」っと嘔吐(えず)く。そんな妻の反応に対してチャーリーも嘔吐くという連鎖反応。リズムが良くてつい笑ってしまう。


チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密 [SPE BEST] [Blu-ray]
商品詳細を見る ▶

▼Amazonプライムビデオを体験するならこちらから▼

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. お知らせ

  2. ホームシアター

    IMAX Enhanced,SR8012,ホームシアター
  3. ホームシアター

    サラウンドスピーカー,ホームシアター,ディフューズサラウンド
  4. お知らせ

    マランツ,AVアンプ,SR8012,IMAX Enhanced
  5. 映画

    ハート・オブ・ウーマン,ホームシアター,映画

アーカイブ




PAGE TOP

お知らせ

やっと発売か!映画「ターミネーター2」3D エディション

ホームシアター

IMAX Enhancedでマランツ SR8012はイマーシブなサウンドに

IMAX Enhanced,SR8012,ホームシアター

ホームシアター

ダイレクトサラウンドか、デフューズサラウンドか

サラウンドスピーカー,ホームシアター,ディフューズサラウンド

お知らせ

マランツのAVアンプ SR8012にIMAX Enhanced キタ!

マランツ,AVアンプ,SR8012,IMAX Enhanced

映画

ハート・オブ・ウーマン(原題:What women want)

ハート・オブ・ウーマン,ホームシアター,映画

ホームシアター

サラウンドスピーカーをDENON SC-A17に交換

DENON SC-A17,サラウンドスピーカー,ホームシアター

ホームシアター

DENON SC-A17でサラウンドスピーカーを“プチ”アップグレード

DENON SC-A17,サラウンドスピーカー,ホームシアター

TVドラマ

ブラックリスト(原題:THE BLACKLIST)

ブラックリスト,海外ドラマ,ホームシアター

ホームシアター

サブウーファー、DALI SUB E12Fを使った映画鑑賞

DALI,SUB E12F,サブウーファー,ホームシアター

ホームシアター

サブウーファー、DALI SUB E12F の音出し&Audyssey測定

ダリ,サブウーファー,SUB E12F,ホームシアター
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。