ツタヤディスカス,TSUTAYA DISCAS,プラン変更

さよなら、ツタヤディスカス。そして、これからもよろしく。

ツタヤディスカスの定額プラン。以前にAmazonプライム加入と共に、定額レンタル8(月8枚まで)プランから定額レンタル4(月4枚まで)に変更し、さらに今月から定額レンタル4から定額レンタル0(利用しない)に変更した。現在結局のところAmazonプライム、U-NEXT、Netflixに加入しており、Blu-rayやDVDを購入するほどではないが観たいと思う映画は概ね網羅されている。視聴にもほぼ満足しているが、いくつか不満もある。

ビデオ・オン・デマンドの不満

ビデオ・オン・デマンド(以下VOD)ならではの問題点としてオリジナルとのアスペクト(画面タテヨコ)比。全ての映画ではないがオリジナル映像はシネマスコープ(2.35:1〜2.4:1)であっても、VOD配信元が画面左右をカットしてビスタサイズ(1.78:1=16:9のテレビ画面比率)で配信している場合がある。他には、吹替え版(もしくは字幕版)しか配信されておらず切替えができなかったり、観たい映画が3社探しても配信されておらず観られなかったりもする。

Blu-rayディスクメディアと比べれば、普通に映画を鑑賞する分には問題無いが随分画質は落ちる。しかし、DVDよりは解像度が高く、さらには4K配信もされているものもある。3D版の配信はないが3D映画に関しては必ず購入するようにしているので個人的には問題無い。

ビデオ・オン・デマンドの音声フォーマット

音声フォーマットに関して言えばAmazonプライムビデオ、Netflixはそれほど不満がないものの、U-NEXTはテレビ視聴等のステレオをメインターゲットで考えているのかプレーヤーの情報表示を見る限りはリニアPCM2.0chが多い。(私が観る映画が少し古いせいもあるかも)音質は良いが、ドルビーオーディオ(5.1ch)に対応したコンテンツが今は充実していない。

Blu-ray等のディスクメディアではドルビーアトモス(Atmos)やAuro-3D、DTS:X、DTS-HD、ドルビーTrueHD、ドルビーデジタル、など様々な音声フォーマットになっているが、Amazonプライムビデオ、Netflixは多くのコンテンツでドルビーオーディオの「ドルビーデジタルプラス」(5.1ch)が採用されている。U-NEXTも最近は増えてきたがまだまだ少ない。さらに最近ではU-NEXTを含む各社では、まだまだ少ないがドルビーアトモス対応になりつつある。

Netflixならタイトルを確認した際に画面に「5.1」と表示されていたらサラウンド配信されているコンテンツなので、5.1chのシステムを組んでいる視聴環境なら特に問題無く迫力のあるサラウンドが楽しめるはずだ。Amazonプライムビデオでは表示がないので再生してから入力機器やテレビの情報表示等を使って入力されているフォーマットを確認するしかない(入力機器によって異なるので確認できない場合もある)。音質はBlu-rayなどのディスクメディアと比較すると落ちるが、よほど音にこだわり、敏感な人で無い限り映画を鑑賞する分には問題無い程度。

ツタヤディスカスの不満

ディクスメディアに比べると、画質面、音質面で多少のトレードオフはあるが、ツタヤディスカスで月に決められた枚数(旧作は借り放題もあるが)まで1回につき2枚ずつ発送され手元に届くのを待つ。見終わったら返却時にポストに投函しにいく。返却を受けとったツタヤディスカスは次の予約リストから貸し出せる映画や音楽CDを発送するという繰り返し。基本が“ズボラ(面倒くさがり)”な私は思い立ったときに直ぐに観られて、返却する必要もないVODの方が利用価値が高いと思っている。

ツタヤディスカスで定額レンタル4に変更した後もVODに登録されていない観たい映画や音楽CDを予約リストに登録していたが、人気があるからなのか古いから在庫がないのか1ヶ月間何も届かないことが先月起こった。それでも月極の定額料金は取られてしまう(利用規約にも記述されている)。こちらは貸し出しの申込みをしているので言ってしまえばディスカス側の問題なのだが、こういうこともあるから何か他にレンタルできるものを登録しておけということなのかもしれない。しかし、もったいないからと特に今観たいと思わない映画や音楽CDを予約リストに登録はしない。

ツタヤディスカスのプランを「定額レンタル4」から「利用しない」に変更した。

これを切っ掛けにツタヤディスカスは会員登録だけ残した定額レンタル0(無料)に変更した。タイトル数としては魅力的だが、観たいものがなかなか届かないのであれば魅力も半減する。どうしてもレンタルしたいものがあった時は都度課金になり同枚数レンタルすると1枚あたりの金額は高くなるが、月に何も届かない可能性のある定額よりはずっとマシだ。

さよならツタヤディスカス。今までありがとう。そしてこれからもVODに登録されていない観たい映画や聴きたい音楽CDなどがあれば、発送よろしく。

 


自宅にネット環境があれば、Amazon Fire TVがお薦め!これがあれば映画ライフが劇的に変わる!


Fire TV (New モデル)
4K・HDR 対応、音声認識リモコン付属

商品詳細を見る ▶

Amazon Fire TV Stick (New モデル)

商品詳細を見る ▶


充実のコンテンツで楽しい映画ライフを!Amazonプライムビデオなら月額400円で見放題!U-NEXTも他社に比べ月額料金は高いがメジャータイトルは他社にも負けない充実ぶり!月々もらえるポイントを使えば有料レンタルも無料で観られる!先行配信では劇場公開と同時に観られることも!



 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ホームシアター

    BenQ HT3550,ホームシアター,プロジェクター
  2. お知らせ

    BenQ HT3550,ホームシアター,プロジェクター
  3. 映画

    IMAX Expocity Osaka,映画
  4. ホームシアター

    プロジェクター,アナモフィックレンズ,映画,ホームシアター
  5. お知らせ

    star wars ep9

アーカイブ




PAGE TOP

ホームシアター

4Kプロジェクター「BenQ HT3550」設置とファース・トインプレッション

BenQ HT3550,ホームシアター,プロジェクター

お知らせ

BenQからオファー!

BenQ HT3550,ホームシアター,プロジェクター

映画

IMAXレーザー/GTテクノロジー 3D鑑賞「アベンジャーズ/エンドゲーム(原題…

IMAX Expocity Osaka,映画

ホームシアター

アナモフィックレンズを使ったシネスコ映画はこう見える

プロジェクター,アナモフィックレンズ,映画,ホームシアター

お知らせ

予告:スターウォーズ/ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー(原題:Star War…

star wars ep9

ホームシアター

SLR MAGIC Anamorphot 1.33x 50 設置からのピント調整…

SLR MAGIC Anamorphot 1.33x 50,ホームシアター,プロジェクター,シネスコ

ホームシアター

アナモフィックレンズ SLR MAGIC Anamorphot 1.33x 50…

SLR MAGIC Anamorphot 1.33x 50,アナモフィックレンズ,ホームシアター,プロジェクター

ホームシアター

SLR MAGIC Anamorphot 1.33x 50 アナモフィックレンズ…

アナモフィックレンズ,固定器具,ホームシアター

映画

ターミネーター2(原題:Terminator 2: Judgment Day)

ターミネーター2,ホームシアター,映画

お知らせ

「ターミネーター2 」3D版が到着

ターミネータ2 3D Blu-ray,映画,ホームシアター
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。