LUCIFER/ルシファー(原題:Lucifer)
LUCIFER/ルシファー,海外ドラマ,ホームシアター

LUCIFER/ルシファー(原題:Lucifer)

今後NETFLIXを解約しようか、どうしようかと悩んでいる中、海外テレビドラマの「LUCIFER/ルシファー」を見つけてしまった。見始めると止まらなくなり面白さにすっかりハマってしまった。現在シーズン2までがNETFLIXで公開されている。2016年から始まったこのドラマ。2018年のシーズン3で一応完結(打ち切りっぽい)しているらしいが、NETFLIXがシーズン4を製作すると発表している。シリーズものでハマると有料の場合、1話あたりのレンタル料が高く付くので結果として固定で月払いの方が安く付く。こうやって私はズルズルと解約を先延ばしにしてしまうのだな…。久々に、余計な事をなにも考えずに楽しく観ることができるドラマに当たってしまった。

「LUCIFER/ルシファー」あらすじ

地獄の王であることに退屈し不満を覚えたルシファー・モーニングスター(トム・エリス)は、その王座を放棄し、現在はロサンゼルスで高級ナイトクラブ“ルクス”のオーナーをしている。イケメンかつチャーミングでカリスマ性にあふれたルシファーは、ワイン、美女、音楽など、好きなものに囲まれた地上での隠居生活を楽しんでいた。ある日、美貌の人気ポップスターが“ルクス”の前で何者かに殺害され、100億年近く生き続けるルシファーの心の奥底で、今まで感じたことのない気持ちが芽生える。哀れみか、それとも同情心か? 考えるだけで、落ち着かなくなるルシファー。気がかりなのはそれだけではない。若い美女の姿になった、何でも話せる悪魔の親友メイズことマジキーン(レスリー=アン・ブラント)もまた、ルシファーを悩ませていた。人気ポップスター殺人事件に注目するのは、ロサンゼルス市警殺人課刑事のクロエ・デッカー(ローレン・ジャーマン)。ルシファーに対して素っ気ない態度を取るクロエだが、ルシファーの“人の秘密を暴く能力”と“罪を犯した者には何としても罰を下したいという正義感”にしだいに興味を持ち始める。人気ポップスターの殺人事件の真相を解明すべく、捜査に協力するルシファーも、クロエの生来の善良さに好奇心をそそられる。自分の魂にもまだ希望はあるのだろうか…。クロエの純心さが、最低な人間ばかりを相手にしてきたルシファーの心を動かしていく。ルシファーを地獄へ連れ戻すため、神の使いである天使アメナディエル(D・B・ウッドサイド)がロサンゼルスに降り立つ。果たして、悪魔の化身が善の世界にそそられるのか、それとも本来の使命により悪の世界へと引き戻されてしまうのか。

© 2018 Warner Bros. Japan LLC All rights reserved.

出演は、トム・エリス(Tom Ellis)、ローレン・ジャーマン(Lauren Christine German)、ケヴィン・アレハンドロ(Kevin Alejandro)、D・B・ウッドサイド(D.B. Woodside)、レスリー=アン・ブラント(Lesley-Ann Brandt)、スカーレット・エステベス(Scarlett Estevez)、レイチェル・ハリス(Rachael Elaine Harris)、トリシア・エルファー(Tricia Janine Helfer)など。

D・B・ウッドサイドを何かで見た事あると思ったら、ドラマ「SUITS/スーツ」でジェシカ・ピアソンの恋人役の俳優だった。あと主人公のルシファー・モーニングスターを演じるトム・エリスは確かにイケメンだが「綺麗な顔立ち」と言う意味ではどちらかと言うと少しクセある顔。

天界の悪魔が人間界で生活するドラマ

悪魔(デビル)が人間界でナイトクラブを経営している時点で、なるほどと合点がいく。欲望の溜まり場でもある場所だ。上記あらすじには“人の秘密を暴く能力”とあるが、悪魔なので人間の“欲望”を暴き出す能力(ルシファーに問われるとつい欲望を喋ってしまう)と言った方がいいかもしれない。そして悪魔なので人間に罰を与えるという悪魔本来の生業(?)が合致してロサンゼルス市警に協力するようになるという物語。ルシファーは地獄の王座を放棄して人間界に降りて(上がって?)きたので、天界へ連れ戻そうと色々と邪魔が入るのもちょっとストーリーとして組み込まれるので単純なストーリー展開にスパイスを与えてくれている。ルシファーは父(神)との間に確執があるので、劇中でアメリカの人が良く口にする「Oh my god!/オー!マイガッ(ゴッド)」と誰かが言うと不機嫌になるか「止めろ!」とツッコミを入れる。

全体的に話は全く難しく無く、良い感じにヌケているドラマだ。コメディドラマでもあるので「そういう設定」で全て済まされる。こういうドラマは世界観が大きくなると途端につまらなくなるので、シーズン2の終わり方が、終わり方だっただけにシーズン3が少し気がかりだ。

単純で面白いドラマなのに…何故シーズン3で打ち切りになったのかは気になるが、これを調べようとネットを漁ると絶対にネタバレ記事を読んでしまうことになるので調べようにも、調べられない。おおかた、よく聞くキャストへのギャラの問題か、テレビドラマなので視聴率の問題かだろう。人気があればシリーズとして続くはずなのでもしかするとシーズン3は面白くないのかもしれない…。しかし、NETFLIXでシーズン4を製作するということはそれなりに支持はあるということか。ギャラの問題なら面白ドラマなだけにもったいない。

 


Amazonビデオでは有料でシーズン3まで観ることが出来るが、現在(2018年9月13日)NETFLIXならシーズン2まで無料で視聴することが出来るので私はAmazon Fire TVを使ってNETFLIXを観ている。


Fire TV (New モデル)
4K・HDR 対応、音声認識リモコン付属

商品詳細を見る ▶


Amazon イーサネットアダプタ
[Fire TV Stick (New モデル)、Fire TV (New モデル) 対応]

商品詳細を見る ▶

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. お知らせ

  2. ホームシアター

    IMAX Enhanced,SR8012,ホームシアター
  3. ホームシアター

    サラウンドスピーカー,ホームシアター,ディフューズサラウンド
  4. お知らせ

    マランツ,AVアンプ,SR8012,IMAX Enhanced
  5. 映画

    ハート・オブ・ウーマン,ホームシアター,映画

アーカイブ




PAGE TOP

お知らせ

やっと発売か!映画「ターミネーター2」3D エディション

ホームシアター

IMAX Enhancedでマランツ SR8012はイマーシブなサウンドに

IMAX Enhanced,SR8012,ホームシアター

ホームシアター

ダイレクトサラウンドか、デフューズサラウンドか

サラウンドスピーカー,ホームシアター,ディフューズサラウンド

お知らせ

マランツのAVアンプ SR8012にIMAX Enhanced キタ!

マランツ,AVアンプ,SR8012,IMAX Enhanced

映画

ハート・オブ・ウーマン(原題:What women want)

ハート・オブ・ウーマン,ホームシアター,映画

ホームシアター

サラウンドスピーカーをDENON SC-A17に交換

DENON SC-A17,サラウンドスピーカー,ホームシアター

ホームシアター

DENON SC-A17でサラウンドスピーカーを“プチ”アップグレード

DENON SC-A17,サラウンドスピーカー,ホームシアター

TVドラマ

ブラックリスト(原題:THE BLACKLIST)

ブラックリスト,海外ドラマ,ホームシアター

ホームシアター

サブウーファー、DALI SUB E12Fを使った映画鑑賞

DALI,SUB E12F,サブウーファー,ホームシアター

ホームシアター

サブウーファー、DALI SUB E12F の音出し&Audyssey測定

ダリ,サブウーファー,SUB E12F,ホームシアター
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。