アントマン&ワスプ,3D Blu-ray,4K UHD

「アントマン&ワスプ」4K UHD版(3D同梱)が到着

2018年の夏に公開された映画、「アントマン&ワスプ(原題:Ant-Man and the Wasp)」の4K UHD版(3D Blu-ray同梱)が先日到着。劇場では観られなかったのでディスクメディアを予約購入。U-NEXTでポイントを使って無料視聴…という方法もあるが、「どうせまたU-NEXTは左右の映像がカットされたビスタサイズになって、しかもステレオ(2ch)配信なのだろう」と完全に疑ってかかっている。オリジナルアスペクト比で観たいし、そこそこ評価の高い映画でもあるので今回は素直に購入することにした。3D版を入手するために4K UHD版を購入。…もう抱き合わせに関しては何も言うまい…慣れた。

ドルビーアトモス仕様は4K UHD版(英語音声)のみ。残念ながら3D版や2D版Blu-rayはDTS-HDマスター・オーディオ7.1chになる(英語音声)。アスペクト比は2.39:1のシネマスコープサイズ。今週末の家キネマは「アントマン&ワスプ」3D上映。

4K UHD、3D Blu-ray、2D Blu-rayの3枚組。

マーベル・スーパーヒーロー映画でもコメディ色の強い「アントマン」。今回はバディ映画でもあるので単純に2倍とまでは行かないまでも、きっと何かしら“オモシロ要素”はちりばめられているはず。とはいえ、余り自分で期待し過ぎないようにして観よう。良い意味で裏切って欲しい。

 


商品詳細を見る ▶

私は3D版入手の為に4K UHD版を購入したが、3D視聴環境のない人や3D版なんていらない人はこちらの通常版Blu-rayをどうぞ。相変わらずこの乳白色のトールケースがなんとも…。

VODのAmazonビデオでは「アントマン&ワスプ」の有料レンタルを開始している。U-NEXTは432ポイント(2019年1月10日時点)で視聴可能。NETFLIXは未登録。

Amazonビデオで観る(字幕版) ▶

Amazonビデオで観る(吹替版) ▶




U-NEXTで観みる ▶

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ホームシアター

    BenQ HT3550 vs BenQ W1070+
  2. ホームシアター

    BenQ HT3550 vs W1070+,ホームシアター,プロジェクター
  3. 映画

    ホームシアター,プロジェクター,映画,ボヘミアンラプソディ
  4. その他

    HDR,プロジェクター,ホームシアター,映画
  5. その他

    ホームシアター,Vストレッチ,アナモフィックレンズ,シネスコ,シネマスコープ

アーカイブ




PAGE TOP

ホームシアター

BenQ HT3550とW1070+との比較 ─ Vol.2 ─

BenQ HT3550 vs BenQ W1070+

ホームシアター

BenQ HT3550とW1070+との比較 ─ Vol.1 ─

BenQ HT3550 vs W1070+,ホームシアター,プロジェクター

映画

ボヘミアン・ラプソディ(原題:Bohemian Rhapsody)

ホームシアター,プロジェクター,映画,ボヘミアンラプソディ

その他

HDRって何?

HDR,プロジェクター,ホームシアター,映画

その他

あれ?OPPO UDP-203のVストレッチが4K UHDで効いた!?

ホームシアター,Vストレッチ,アナモフィックレンズ,シネスコ,シネマスコープ

ホームシアター

BenQ HT3550とEPSON EH-TW6600との映像比較

BenQ HT3550,プロジェクター,比較,ホームシアター

ホームシアター

BenQ HT3550で3D映画鑑賞

BenQ HT3550,プロジェクター,ホームシアター

ホームシアター

プロジェクターのコントラスト比、FOFOとANSIによるの数字トリック

ANSIコントラスト,ホームシアター,プロジェクター

ホームシアター

BenQ HT3550 4Kプロジェクターのセットアップと映像投影

BenQ HT3550,ホームシアター,プロジェクター

ホームシアター

「家キネマ。」の機器全てを4K60Hz対応に

プロジェクター,4K UHD,BenQ HT3550
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。