ブラックリスト,海外ドラマ,ホームシアター

ブラックリスト(原題:THE BLACKLIST)

解約しようかどうしようか迷っているNETFLIX。ディズニー独自の動画配信サービス「Disney+」がアメリカで2019年後半くらいからスタート(日本は未定)するみたいなので、日本で配信がスタートするまではNETFLIXに加入しておくか…と、なんだかんだで、なかなかNETFLIXを解約できないでいる。そうこうしているうちに…ヤバイ…またNETFLIXでハマりそうな海外ドラマを見つけてしまった…。まだたったシーズン1くらいしか見ていないが2、3話で面白さに引き込まれた。

その海外ドラマは「ブラックリスト(原題:THE BLACKLIST)」。2013年からアメリカのNBCでが放送されている(現在シーズン6)、クライムサスペンスドラマ。NETFLIXオリジナル制作ドラマではないので、ギリギリセーフ(?)。仮にNETFLIXを解約してもAmazonビデオでも観ることができるが、プライム登録はされていないので別途レンタル料がかかる(1話につき300円!高ーい!)。

「ブラックリスト」あらすじ

最重要指名手配を受ける超A級犯罪者レイモンド・“レッド”・レディントンが突然、何の前ぶれもなくFBI本部にみずから出頭し、特殊作戦本部で厳重に拘束される。レッドは、ある人間としか話さないという。その人物とは、FBIアカデミーで訓練を終えたばかりの新人女性捜査官エリザベス・キーン。
世界の犯罪者の間で“犯罪コンシェルジュ”と呼ばれるレッドは、20年かけて集めた世界中の犯罪者の情報“ブラックリスト”を合衆国に提供すると申し出る。
果たして、レッドの目的は人類の救世主になることなのか、それとも悪の頂点に立つためなのか。
そして、レッドとエリザベスの知られざる関係とは一体…!?

© 2016 Sony Pictures Entertainment (Japan) Inc. All rights reserved.

出演は、ジェームズ・スペイダー(James Spader)、メーガン・ブーン(Megan Boone)、ディエゴ・クラテンホフ(Diego Klattenhoff)、ハリー・J・レニックス(Harry J. Lennix)、ライアン・エッゴールド(Ryan James Eggold)など。

ハリー・J・レニックスは、「マトリックス リローデッド」や「マトリックス レボリューションズ」でザイオン攻撃部隊のロック司令官役の俳優。最近の映画…といっても2016年だが「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」でスワンウィック国防長官として出演している。

犯罪者がFBIに協力するドラマ

同じように犯罪者がFBIに協力するドラマで思い出すのは「ホワイトカラー(原題:WHITE COLLAR)」。FBIと犯罪者(詐欺師)が協力し、詐欺師ならではの観点や技術から他の犯罪者を追いつめ、事件を解決していくのを観るのは知的で楽しい。それくらい誰もが分かり易い内容ということもあり、「ホワイトカラー」は気に入っていたドラマだった。

今回観ている「ブラックリスト」の犯罪者“レッド”は詐欺師でもないし、巧みな技術を持っているわけでも無さそうだ。ただFBIやCIAすら把握していない凶悪犯罪者の情報を持っている。自らFBIに出頭して、更にFBIに協力することを自ら半ば強引に申し出て、そして何故か指名するその協力相手は新人女性捜査官のエリザベス・キーンただ1人。別の本当の目的がありそうな臭いをプンプンさせてドラマがスタートする。そして、そこら中に謎めいた臭いもプンプン漂わせてドラマが進むから目が離せなくなる。何か裏がありそうなレッドは信用できるのか、それともどこかで裏切るのか。あぁ…あらすじと同じような事を書いてしまった…。1994年(日本では1995年)に公開された「スターゲート」の頃は金髪ふさふさだった、主演のレッドを演じるジェームズ・スペイダーが役どころと相まって、“ハゲても男前”どころか、反って味わいのある男前俳優になっているのもいい。ちょっと観ただけなのに完全に引き込まれてしまい、週末いっ気にシーズン1を観てしまった。これからシーズン2。ちなみに、番組内では残虐的で過激な描写があるので小さなお子様は遠慮いただきたいドラマ。

いつものようにYoutubeでファーストシーズンの公式(Sony Pictures Entertainment)でトレーラーを探してみたが、見つからなかったので今回はトレーラー動画は割愛。

 


Amazonビデオでは有料でシーズン5まで観ることが出来るが、現在(2019年1月28日)NETFLIXでシーズン5まで無料視聴することが出来る。Amazon Fire TV使っても、NETFLIXで無料視聴できるならそっちを観るでしょ。



Fire TV Stick 4K
Alexa対応音声認識リモコン付属

商品詳細を見る ▶



Fire TV (New モデル)
4K・HDR 対応、音声認識リモコン付属

商品詳細を見る ▶


Amazon イーサネットアダプタ
[Fire TV Stick (New モデル)、Fire TV (New モデル) 対応]

商品詳細を見る ▶

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ホームシアター

    BenQ HT3550 vs BenQ W1070+
  2. ホームシアター

    BenQ HT3550 vs W1070+,ホームシアター,プロジェクター
  3. 映画

    ホームシアター,プロジェクター,映画,ボヘミアンラプソディ
  4. その他

    HDR,プロジェクター,ホームシアター,映画
  5. その他

    ホームシアター,Vストレッチ,アナモフィックレンズ,シネスコ,シネマスコープ

アーカイブ




PAGE TOP

ホームシアター

BenQ HT3550とW1070+との比較 ─ Vol.2 ─

BenQ HT3550 vs BenQ W1070+

ホームシアター

BenQ HT3550とW1070+との比較 ─ Vol.1 ─

BenQ HT3550 vs W1070+,ホームシアター,プロジェクター

映画

ボヘミアン・ラプソディ(原題:Bohemian Rhapsody)

ホームシアター,プロジェクター,映画,ボヘミアンラプソディ

その他

HDRって何?

HDR,プロジェクター,ホームシアター,映画

その他

あれ?OPPO UDP-203のVストレッチが4K UHDで効いた!?

ホームシアター,Vストレッチ,アナモフィックレンズ,シネスコ,シネマスコープ

ホームシアター

BenQ HT3550とEPSON EH-TW6600との映像比較

BenQ HT3550,プロジェクター,比較,ホームシアター

ホームシアター

BenQ HT3550で3D映画鑑賞

BenQ HT3550,プロジェクター,ホームシアター

ホームシアター

プロジェクターのコントラスト比、FOFOとANSIによるの数字トリック

ANSIコントラスト,ホームシアター,プロジェクター

ホームシアター

BenQ HT3550 4Kプロジェクターのセットアップと映像投影

BenQ HT3550,ホームシアター,プロジェクター

ホームシアター

「家キネマ。」の機器全てを4K60Hz対応に

プロジェクター,4K UHD,BenQ HT3550
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。