TENET(原題:TENET)のBlu-ray(アメリカ盤)リリースの発表

国内ではまだ上映中でもある「TENET テネット(原題:TENET)」のBlu-rayが2020年12月15日にアメリカ盤で先行リリースされる。国内盤の発表はまだ無いがそう遠くはないのだろう。しかし、リリースの発表があっても実際の販売はもっと遅いだろうから“クリスマス映画”用はともかく、“お正月映画” 用にも間に合わないか。

4K UHD(アメリカ盤)アスペクト比は1.78:1と2.20:1の混合(シーンによってアスペクト比が変わる)、HDR10に対応している。音声はDTS-HD Master Audio 5.1ch。ドルビーアトモスやDTS:Xには対応していないようだ。「今時、立体サラウンドに対応させないとは」と個人的に思ってしまうが、この辺りは何かとこだわりの強いクリストファー・ノーラン監督ならではなのかもしれない。



参照: https://www.blu-ray.com/movies/Tenet-4K-Blu-ray/269861/

あ〜、この映画は劇場で観たかったなぁ。今年の新型コロナウィルスのせいで映画館から足が遠のき、映画館側の感染予防対策を疑っているわけでは無いが、一定時間人が集まる場所へ赴くのはリスクを回避するためにも避ける様にしている。そのせいで結局は映画を劇場で鑑賞することができないでいる。本作品はIMAXカメラ撮影なので理想はやはりIMAXシアターでの鑑賞だが、いつもの大阪エキスポシティでのIMAXは既に1日に1回のみの上映でしかも毎日21時5分スタートしか残っておらず、おそらく2020年の11月12日で上映は終了する。最寄りのドルビーシネマ「梅田ブルク7」も2020年11月12日で上映終了予定になっているので、もうこうなったら「家キネマ」で鑑賞するしかないかと今年は劇場鑑賞を諦めている。それよりウィルス感染云々以前に、私自身が腰を据えてじっくり映画鑑賞する時間が取れるのかどうかの方が問題なのだが…。

個人的に楽しみにしていた映画なので、いつものごとく本作品を観るまで未だに情報を全く入れていない。それでもちょくちょくネットの見出しくらいは意図せずとも目に入ってしまうので、なかなか理解しづらい作品ということが言われているのは認識している。予告映像を見て思ったのが、劇中に逆再生の映像が使われており、同一時間軸に時間の順行と逆行とが混在しているようにも見える。観ている側としてはその辺で時間軸がよく分からなくなりそうで、そこが難解の原因だろうと予想しているが…。いかにも科学的に根拠がありそうな…なさそうな…その微妙で絶妙な難解度は、同監督作品の「インターステラー」を彷彿させる。そんな感じの難しさだろうか。ディスクメディアのリリースが楽しみだ。

あ…ディスクメディアはドルビーアトモスやDTS:Xに対応していないということだったが、劇場でもトップスピーカーは使われていないのだろうか…どうだったのだろう。

©2020 Warner Bros. All Rights Reserved.


Apple TV 4KならNetflixのドルビーアトモス配信動画にも対応! Apple TV配信映画はディスクメディアに負けず劣らずのクオリティでサウンドと映像が楽しめる。スクロールも早く、イントールする様々なアプリもサクサク動きストレスなしで楽しめる。


Apple TV 4K

商品詳細を見る ▶

Fire TV CUBEはFire TVシリーズでNetflixのドルビーアトモスにも対応した4Kデバイス。アレクサへの呼びかけで音声操作もでき、ヘキサコア搭載で処理能力も向上。イーサネットアダプタも標準で付属する。新設はもちろん、既存のFire TV からのアップグレードに!

Fire TV Cube – 4K・HDR対応、
Alexa対応音声認識リモコン付属

商品詳細を見る ▶


初期投資を安く、手軽に配信動画を観るならやはりAmazonのFire TV Stickがおすすめ! 自宅にWi-Fiネットワーク環境がない場合や、Stickで安定した動画配信を楽しみたいなら別途イーサーネットアダプタも併せて購入するほうが◎。
(注:※Fire TV CUBEにはイーサネットアダプタが付属。※Fire TV Stick 4Kを使用の場合、Netflixのドルビーアトモスには未対応)

Fire TV Stick 4K
Alexa対応音声認識リモコン付属

商品詳細を見る ▶


Amazon イーサネットアダプタ
[Fire TV Stick (New モデル)、Fire TV (New モデル) 対応]

商品詳細を見る ▶

コメント

    • もみじ
    • 2020年 11月 08日

    新海チックな画のほうが僕は圧倒的に好きですね。映像も「天気の子」の4kHDRには敵いません・・・、ってそもそも内容で比べちゃいけないかと(笑
    ソフトは今までコレクション的な要素もありましたが、二度と観ないであろう作品が「専用ケースに犇めき合うように並んでいる」のを見るとだんだんうっとうしくなってきたので処分しました(笑 そのかわり、余計なモノは殆ど置いていないのでAV部屋はいつもスッキリしています(笑
    TENETはアトモスではないのですね・・・、そういえば「ダンケルク」UHDなどもアトモスではなかったですがノーラン監督は何かこだわりがあるんですかね?でもアトモスでなくても物凄い爆音と音圧でしたけど(笑

      • ウチキネマー@管理人
      • 2020年 11月 08日

      「AV部屋」って“趣味のためだけの専用ルーム”という響きがなんとも羨ましいすぎる極キーワードをサラリと言いますね(笑)。

      「ダンケルク」もそうですよね。「インターステラー」もアトモスではないので、ノーラン監督と言えばIMAXカメラを使うとか、「インセプション」でホテルの通路が天地逆転するシーンも実際にセットを回すとか、爆発も本当に爆発するとかCGは極力使わず撮影するとか…きっと音に関しても何かこだわりでもあるのではないかと思いブログにも書かせてもらいました。

    • もみじ
    • 2020年 11月 08日

    米国との公開日が殆ど変らない事から、もしかすると国内も年内にリリースされるかもしれませんね・・・。
    関係ない話で恐縮ですが、最近WOWOW放映やアマプラでの配信で映画を観るようになってから、ソフト購入の考えが少し変わってきました(笑 今までは観たい作品は片っ端から買ってましたが、今後は「コレだけはどうしてもソフトで観たい!」と思うもの以外は購入を控えようと思います。とりあえず年末辺りには国内でもリリースされるであろう「ミッドウェイ」のUHDだけは購入したいですね。今月不要なソフトをオークションで一気に処分したのでBDラックも(気分的にも)だいぶスッキリしました。
    「海獣の子供」言われているほど映像美ではなかったな~(笑

      • ウチキネマー@管理人
      • 2020年 11月 08日

      年内リリースならホント嬉しいですね。正月は絶対に休めるのが確実なので腰を据えてじっくり観たい映画です。
      私は金銭的(お小遣い)余裕の問題もあり、「コレだけは持っておきたい」と思うソフトしか買わない派なので、たまにソフトが部屋中に溢れているや、専用ラックに犇めき合うように並ぶソフトを見ると逆に羨ましく見える部分もあります。そういう意味ではもみじさんのソフト購入ピッチには憧れていましたよ(笑)。

      「海獣の子供」の映像美は期待したほどではなかったのですね。監督が新海誠なら少しは違ったのか…、作画監督か美術監督が違ったら少しは変わっていたのか…。そのへんって誰のウェイトが1番大きく影響するのでしょうかね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. お知らせ

    ホームシアター,プロジェクター,映画,家キネマ。
  2. 映画

    フリー・ガイ,映画,ホームシアター, ディズニープラス
  3. お知らせ

    ホームシアター,プロジェクター,映画,家キネマ。
  4. 映画

    ゴジラvsコング, Godzilla vs. Kong,映画,ホームシアター,プロジェクター
  5. お知らせ

    ディズニープラス,Disney Plus,ホームシアター,サブスクリプション

アーカイブ




PAGE TOP

お知らせ

今年もありがとうございました!「家キネマ。」更新一時停滞のお知らせ。

ホームシアター,プロジェクター,映画,家キネマ。

映画

フリー・ガイ(原題:FREE GUY)

フリー・ガイ,映画,ホームシアター, ディズニープラス

お知らせ

ブログ「家キネマ。」からのお知らせ

ホームシアター,プロジェクター,映画,家キネマ。

映画

ゴジラ vs コング(原題:Godzilla vs. Kong)

ゴジラvsコング, Godzilla vs. Kong,映画,ホームシアター,プロジェクター

お知らせ

新ディズニープラスに再び仮加入してみた

ディズニープラス,Disney Plus,ホームシアター,サブスクリプション

その他

ディズニープラスに加入するなら1日から

ホームシアター,プロジェクター,映画,家キネマ。

映画

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ

閃光のハサウェイ,映画,ホームシアター,プロジェクター

映画

ブラック・ウィドウ(原題:Black Widow)

ブラック・ウィドウ,BLACK WIDOW,映画,プロジェクター, ホームシアター

その他

長引くコロナ禍で思ったこと…“兜の緒を締めろ”

ホームシアター,プロジェクター,映画,家キネマ。

映画

フッド:ザ・ビギニング(原題:Robin Hood)

フッド:ザ・ビギニング, Robin Hood,映画,ホームシアター,プロジェクター
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。