marantz,sr8015,マランツ,A/Vアンプ

マランツ 8K UHD対応のA/Vアンプ、「SR 」シリーズで発表

マランツが海外で先日8K UHDに対応したA/Vアンプ、SR5015 DAB、SR6015、SR7015、およびSR8015を発表した(日本では未発表)。当然のことながらHDMI入力ポートはHDMI2.1に対応。我が家で使用している同ブランドのA/Vアンプ「SR8012」の後継機となる「SR8015」は11chアンプ搭載、プリアウトは13.2ch対応で「DTS:X Pro」にも対応する(SR8015以外は未対応)。新たにBluetoothトランスミッターも備わり、常に同時出力されるのでメインスピーカーを切れば深夜の視聴スタイルにも幅を持たせることができるし、接続スピーカーと同時にBluetoothヘッドホンやイヤホンにも飛ばすので、聴覚に障害を持った人と同時に映画視聴する場合なら全体のボリュームを上げずに一緒に楽しむ用途にも使える。

現行のSR8012と外観の見た目やサイズはそのままで電源トランスも変わっておらず、重量も未定となっているが、内部パーツは多少増えるはずなので僅かな差はあっても、およそSR8012(17.4kg)と同じくらいとみていいだろう。その他、現時点で公開されている機種別仕様一覧を下に記しておく。

New 2020 8K-Models SR5015 DAB SR6015 SR7015 SR8015
価格 $1,099 $1,599 $2,299 $3,199
搭載パワーアンプ数 7 channel 9 channel 9 channel 11 channel
プリアンプ出力 7.2 channel 11.2 channel 11.2 channel 13.2 channel

定格出力

 

100 W per channel
(8 Ω,20Hz-20kHz, THD:0.08%, 2ch driven)
110 W per channel
(8 Ω,20Hz-20kHz, THD:0.08%, 2ch driven)
125 W per channel
(8 Ω,20Hz-20kHz, THD:0.08%, 2ch driven)
140 W per channel
(8 Ω,20Hz-20kHz, THD:0.08%, 2ch driven)

実用最大出力

180 W (6 Ω, 1-channel, 1%) 185 W (6 Ω, 1-channel, 1%) 200 W (6 Ω, 1-channel, 1%) 205 W (6 Ω, 1-channel, 1%)
8K/60 & 4K/120 HDMI パススルー
8K アップスケーリング
HDMI端子 6 入力 / 2 出力 7 入力 / 3 出力 8 入力 / 3 出力 8 入力 / 3 出力
Dual Sub Out
IMAX Enhanced Yes Yes Yes
Auro-3D Yes Yes
DTS:X Pro
All Zone TV Audio Yes Yes Yes
HDAM回路 Phono入力 Yes Yes Yes

Room EQ

Audyssey MultEQ XT Audyssey MultEQ XT32 Audyssey MultEQ XT32 Audyssey MultEQ XT32
Audyssey MultEQ XT, Dynamic Volume, Dynamic EQ Yes Yes Yes
LFC, Sub EQ HT
marantz,sr8015,マランツ,A/Vアンプ

SR8015背面。スピーカー端子が13ch分あるが、11chアンプ出力のため、基本の5.1ch以外はどのスピーカーを利用するかアサインすることになる。背面を見る限り5.1.6chは組めそうだ。

© 2020 Sound United, LLC. All Rights Reserved.

SR8015ではプリアンプ出力が13.2chに対応している。外部アンプを使えば、最大13.2ch出力ができるということだ。それよりなにより本機にはプリアンプモードが備わった。本機をプリアンプとしてのみ使用し、外部パワーアンプと組み合わせて完全セパレートで使用出来るモードがあるようだ。これは後のアップグレードに非常にありがたい機能なのだが、しかし、これだけのために買い換えるのは…難しいか。私の耳では全く分からないだろうが、SR8012と比較してTHD(全高調波歪)、いわゆる歪みが0.03%上昇してるのも数値としては気になる。

…で。8K UHDって今要る?

写す出すモニター側が少しずつではあるが8K UHDに対応していく中、A/Vアンプも対応せざるを得ないのだろう。しかし、8K UHD視聴環境を実際に自宅に導入するのはいつの事になるのやら。4K UHDすら標準的と言われるほど普及しているとは言いがたい。8K UHDは技術的に素晴らしいこととは思うが、一般家庭に普及するには相当の年月がかかるのではないだろうか。その頃にはさらに新しい機種も出ているだろう。新しく発表されたSR8015は、現時点で非常に興味はあるものの、生活する上でも購入したいと思う気持ちは全くない。ただ、Bluetoothトランスミッターは便利機能として欲しい。

8K UHDは単純に4K UHDの倍の解像度をもつ。確かに、80インチ以上の映像を映し出すプロジェクター視聴にとっては8K UHDは非常に魅力的だ。4K UHD映像といえども画面が大きくなる分、映像密度は実際には下がるが、8K UHDにもなると画面が大きくなっても映像の密度はかなり保たれる。それでも大きくなりすぎると、やはり明らかに密度は下がる。かつてパブリックビューイングで8K UHD映像を5〜6メートル付近から見た際は描写力の素晴らしさは感じたものの、画面が330インチとかなり大きかったので8K UHDといえども驚くような高精細さは全く感じず、イメージ的にはフルハイビジョン映像を引き延ばしによる劣化がないまま、330インチで見ている様な感覚になる。逆に比較的小さな(密度が高い)画面の静止画で見ると、まるで写真の様だ。それが動くので3Dメガネをかけて立体視しなくても適切なコントラストが確保できていれば奥行き感がリアルに描写される。視差はないので片目でモノや風景を見るような感覚に近い「錯覚」を起こす。

しかし、それもこれも撮影状態による。撮影機材が8Kで行っていなければ当然8Kの解像度はない。まずは8Kカメラでの撮影や編集環境が整わなければ真の8K映像は発揮されない。8K解像度をもつカメラで撮影してそれを8K環境で編集し、8K解像度のまま放送電波で飛ばすやメディアに書き込む作業が必要になるが、それまでは結局の所2Kや4Kをアップスケールさせた映像を見ることになる。

実際に8K UHDがこの先、テレビなどで一般家庭に普及するかどうかも分からない。パソコンを使ったグラフィックスのクリエーターやそれを使ったゲームなどが先行するだろう。テレビやプロジェクターなどは一部の人が喜んでも、ニッチな需要のために企業が生産を続けるとは考えにくい。少ない需要での販売は価格も高価なままになるため尚更普及しにくい。しかも、A/Vアンプを対応させても、さらに今4K UHD視聴で使用しているHDMIケーブルからスプリッター、セレクター、プロジェクター(もしくはテレビ)まで全てを8K UHD対応(HDMI ver.2.1)に変更する必要がある。いったい総額いくらになるのだろう。

8K UHDが見えてくるのは4K UHDが「標準的」と言われるくらい普及してからか。SD(DVD)やFull HD(Blu-ray)映像でさえ現役の今、もしかすると4K UHDがすっ飛ばされて8K UHDが一般的に普及する可能性もあるだろうか…?



 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. TVドラマ

    glee
  2. その他

    ホームシアター,プロジェクター,映画,家キネマ。
  3. お知らせ

    Chromecast with Google TV
  4. 映画

    ピクセル,pixels,映画,ホームシアター
  5. その他

    Apple TV 4K,Amazonプライムビデオ,ドルビーアトモス

アーカイブ




PAGE TOP

TVドラマ

glee/グリー(原題:glee)

glee

その他

10万円定額給付金は何に使った?まだなら何に使う?

ホームシアター,プロジェクター,映画,家キネマ。

お知らせ

Googleから新Chromecast「Chromecast with Goog…

Chromecast with Google TV

映画

ピクセル(原題:PIXELS)

ピクセル,pixels,映画,ホームシアター

その他

あれ?Apple TV でAmazonプライムビデオのドルビーアトモス再生

Apple TV 4K,Amazonプライムビデオ,ドルビーアトモス

映画

ドルビーアトモスを楽しむなら押さえておきたい映画ソフト5選

映画

3D映画が好きなら押さえておきたい映画ソフト5選

トランスフォーマー/最後の騎士王,3D,ホームシアター

映画

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(原題:Godzilla: King of t…

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ,映画,ホームシアター

その他

輸入盤Blu-ray「ハンス・ジマー-ライブ・イン・プラハ」を入手

ハンス・ジマー・ライブ・イン・プラハ, Hans Zimmer Live in Prague,Blu-ray,ホームシアター

ホームシアター

Apple TV 4K の音声を最高音質のままOPPO UDP-203に送る

スプリッター,EDID保持,ホームシアター
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。