ディズニープラス,Disney Plus,ホームシアター,サブスクリプション

新ディズニープラスに再び仮加入してみた

先週お伝えした通り11月1日を待って、ディズニープラスに再びお試し加入を決行してみた。2度目なので無料ではないが新しくなったディズニープラスに加入もせず噂だけで外部からヤイヤイいうのは失礼だ。

ディズニープラスの懸案事項は杞憂に終わった

…して…。加入してみた結果を先に言うと嬉しいことに“色々と杞憂に終わった”という結果に。まず何よりこれまで全て2chステレオ配信だった映画がそれぞれの最大チャンネル数やアトモス音声に改善している。スターウォーズシリーズもドルビーアトモスに対応など、既に配信済みだった映画にも対応していた。「新しく配信される映画やドラマだけが対象なんだろうな」と思っていたので、嬉しい裏切りだった。

しかも「エピソード4」など初代3部作ならフルHDの5.1chかと思いきや、4K UHDのドルビーアトモス仕様。これには「なぁぁぁ!7$△※(#&jば@」ってなった。想定したものよりかなり良くなっている。初期ディズニーデラックスはいったい何だったのかと思うほど。

既存の映画も対応映画なら4K UHD、ドルビーアトモスになっているぅ!!

「カーズ」などキッズ対象の映画に関しては相変わらず字幕がダメだった。劇中に登場する看板文字までがカタカナで表示されてしまう。これはディズニーデラックス時代から変わってない残念ポイントだった。

ディズニープラスの字幕設定

今回から字幕が[CC](クローズドキャプション)になっているのも扱いやすい。字幕文字がAmazonオリジナル以外の映画やU-NEXTのように直接映像に焼き込まれているのではなく、NETFLIXと同様字幕は別レイヤーになっているので映像を切り替えることなく字幕のON/OFFが可能になっている。しかも、NETFLIXと違って先にも言ったように[CC]なので字幕スタイルの変更も可能だ。字幕スタイルの変更はアプリ内ではなく各デバイスの設定で行う。

Fire TVの場合…
[設定] → [ユーザー補助]

ディズニープラス,Disney Plus,ホームシアター,サブスクリプション

字幕文字を小さくするとき、エッジ処理は「縁取り」は文字が潰れるので「影付き」の方がおすすめ。

Apple TVの場合…
[設定] → [アクセシビリティ] → [標準字幕とバリアフリー字幕] → [スタイル]

ディズニープラス,Disney Plus,ホームシアター,サブスクリプション

Apple TV の場合は各設定し、「スタイルよりビデオを優先」をオフに設定。

Chromecast with Google TVの場合…
[設定] → [システム] → [ユーザー補助] → [字幕]

ディズニープラス,Disney Plus,ホームシアター,サブスクリプション

Chromecast with Google TVはスタイル設定したら表示をONにする必要がある。表示がOFFのままだと設定を無視してデフォルトの字幕表示になるので注意。

ディズニープラスを視聴するならApple TVがおすすめ

Fire TVシリーズやChromecast with Google TVでももちろん視聴は可能だが、アプリが重いのかレスポンスは今ひとつ。ここはやはりApple TVの方が断然レスポンスと操作性がいい。ただ、ディズニープラス独自のUIなのでApple TVでの早送りや早戻しを行うことができるタッチパッドのホイール操作は使用不可となっている。一時停止してホイールをクルクル回しても正しくシークされずに再生位置が行ったり来たりするだけ。

ディズニープラス,Disney Plus,ホームシアター,サブスクリプション

4K UHDでメッチャ綺麗な「エピソード4」。ダースベイダーのディテールが詳細に観察できるのは嬉しいが、逆に見慣れない映像美に違和感を覚える。

ディズニープラスのドルビーアトモス視聴は4K UHD環境が必須

Fire TVデバイスでのディズニープラスのドルビーアトモス音声は4K UHDでの視聴が必須となる。これはAmazonプライムビデオのドルビーアトモス視聴と同じような条件だが、Fire TVでは以前に裏技的にエミュレーターを使った視聴方法はディズニープラスでは通用しなかった。ディズニープラス上ではHDと判断されて音声はドルビーデジタルプラスになる。しかし、なぜかApple TV 4K はにはこの方法が通用するのでフルHDテレビ(モニター)でのドルビーアトモスが視聴できる。う〜ん…このあたりはデバイスによっても挙動が違うのか。

ディズニープラス,Disney Plus,ホームシアター,サブスクリプション

Fire TV とChromeでフルHDのテレビやプロジェクターに映したとき、4K UHDエミュレーターを使ってもディズニープラスのアプリは騙せなかた。

追記:Apple TV 4K上ではフルHD出力でもドルビーアトモス音声に対応している。出力デバイスによって挙動が違うようだ。試しにエミュレーターを外してApple TV 4Kの出力と、AVアンプの映像出力を敢えて1080pのフルHD出力に変更してみたが、音声はドルビーアトモスのままだった。ディズニープラス上のコンテンツ表示画面には5.1chと表示れたり、Dolby Atmosと表示されたりと不安定な挙動を見せるが音声出力自体は問題がなかった。

Apple TV 4Kからディズニープラスの対応コンテンツを観ると映像出力解像度に関係なくドルビーアトモス音声は出力された。


 

新しくなった4K Stick。初期投資を安く、手軽に配信動画を観るならやはりAmazonのFire TV Stickがおすすめ! 自宅にWi-Fiネットワーク環境がない場合や、Stickで安定した動画配信を楽しみたいなら別途イーサーネットアダプタも併せて購入するほうが◎。
(注:※Fire TV CUBEにはイーサネットアダプタが付属)

新登場 Fire TV Stick 4K Max – Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

商品詳細を見る ▶


Amazon イーサネットアダプタ
[Fire TV Stick (New モデル)、Fire TV (New モデル) 対応]

商品詳細を見る ▶


Apple TV 4Kはスクロールも早く、イントールする様々なアプリもサクサク動きストレスなく楽しめる。ギガビットイーサネット搭載で有線での通信速度は断然速い。新しくなったSiri Remoteで操作性も格段に向上。Face ID搭載のiPhoneがあればテレビのキャリブレーションもできる。配信映画の視聴には、やはりNo.1のデバイス。ちょっと他のデバイスより価格が高いだけのことはある。

2021 Apple TV 4K(32GB)

商品詳細を見る ▶

Fire TV CUBEはFire TVシリーズでNetflixのドルビーアトモスにも対応した4Kデバイス。アレクサへの呼びかけで音声操作もでき、ヘキサコア搭載で処理能力も向上。イーサネットアダプタも標準で付属する。新設はもちろん、既存のFire TV からのアップグレードに!

Fire TV Cube – 4K・HDR対応、
Alexa対応音声認識リモコン付属

商品詳細を見る ▶

コメント

    • DK-MX
    • 2021年 11月 10日

    いつも影ながら楽しまさせていただいています。

    私の環境は、フルHDのプロジェクター+アトモス対応のサウンドバーなので
    Amazon primeなどではアトモス再生出来ずにモヤモヤしていたところ、
    2021.01.24の記事のエミュレーターを使う方法を参考にさせていただき、
    無事Amazonではアトモス再生出来ました。
    改めてありがとうございました。

    さて、最近子供の影響でDisney+に入りましたが、
    こちらは、この記事内にもあるように騙せないんですね、、残念。
    しかし、記事内下部に「Apple TV 4K にはこの方法が通用する」とありますが、
    これはApple TV 4Kでエミュレーターを使って騙せば、フルHD環境でもDisney+でアトモス再生できる
    という解釈でよろしいでしょうか?

    教えてください。

      • ウチキネマー@管理人
      • 2021年 11月 10日

      影ながらなんて…ぜひ日の当たる方へ!(笑)

      エミュレーターの件は、相性などもありそうなので一概に「こうすれば確実」とは言い切れないので免責とさせていただいていますが、現状ではApple TV 4Kでは騙せてます。ただ、この件に関して時間の都合上詳細な検証が終わっていませんので、週末に他のデバイスを取り外したり、エミューレーターを外したりして改めて検証しますね。
      もし、私の環境でApple TV 4Kにエミュレーターが上手く働くようでしたらこちらに追加でご報告しますし、間違っていたら記事内に訂正を追記します。

      また、平日は返信が遅れることもありますが、週末には必ず返信するようにしております。返信コメントを付けるとメールに連絡が届くように設定しております。気長にお待ちくださいませ。

        • DK-MX
        • 2021年 11月 10日

        早速の返信ありがとうございます。

        やはりAppleTVは騙せるのですか、、
        詳細は管理人さんの検証結果を待ちますが、もしAppleTVでDisney+がアトモス再生確定ならば最高です!

        ここのブログを機に、色々調べてみましたが映像出力機器とコンテンツの関係は複雑なんですね。
        fireTVStickにしても、ネットフリックスでいけば4Kではアトモス非対応で4K MAXは対応とか
        (商品説明にはどちらもアトモス対応になっているのに・・)

        管理人さんのお時間が許すならば、主要映像出力機器と主要コンテンツの音声出力対応表など作成いただければ
        おそらく多くの人の虎の巻になるはずです! (少なくとも私は感動物です)
        いきなり出てきて変な事リクエストして申し訳ないです!
        気が向いたときにでもご検討いただけると幸いです。

        とにかくはAppleTV4KでDisney+からアトモス出力出来るかの検証を楽しみに待っております!

          • ウチキネマー@管理人
          • 2021年 11月 13日

          Apple TV 4K上では、そのままドルビーアトモス出力できました。エミュレーターを外してもです。Apple TV 4Kの設定とAVアンプからの映像出力を敢えて1080pのフルHD画質出力にしてもApple TV上での音声はドルビーアトモスの出力ができました。ということはApple TV上でのDisney+アプリは音声信号と映像信号は独立しているようですね。この検証結果は本文にも追記しておきます。

            • DK-MX
            • 2021年 11月 13日

            検証ありがとうございます!
            Apple TVなら、何の小細工もいらずにAtmos出るのは嬉しいですね!

            というのも、エミュレータを使ってfireTV stick4kから Atmos出力させる方法ですが、
            私の環境のせいか非常に不安定です。
            先日までは問題なくAtmosだったのに、ここ数日は5.1ch出力に、、
            特に配線等はいじってませんが、管理人さんも同じ様な症状は出ますか?

            また上記のApple TVはDisney+はAtmos確認して頂きましたが、Amazon primeはいかがでしょうか?
            もし確認頂いていれば結果を教えて頂けると嬉しいです。

            • DK-MX
            • 2021年 11月 13日

            すいません、上記で表記が一部抜けていました。

            私がエミュレータで不安定なコンテンツはAmazonプライムです。

            • ウチキネマー@管理人
            • 2021年 11月 14日

            私の方ではFire TVでのAmazonプライムビデオの4K アトモス配信ビデオは
            安定して4K UHDのドルビーアトモスで出力しています。

            毎回、電源の入れ方は毎回同じでしょうか?エミュレーターを付けたスプリッターの電源が1番最初に入るように電源を入れる順番にも注意が必要です。
            ただし不確実な言い方で申し訳ないですがFire TVでの4Kエミュレーター使用は公式な使用方法ではないため不安定になる可能性はあると思います。また今後本体のバージョンアップなどにより使えなくなる可能性もあります。

            • DK-MX
            • 2021年 11月 20日

            私ばかり書き込んでしまって少し恐縮ですが、、

            管理人さんの検証結果から、思い切って私もApple TV 4kを購入させてもらいました!
            結果としてDisney+で無事フルHD環境下でもAtmos再生出来ました。
            しかしAmazon primeはダメなんですね。
            トゥモローウォーを再生しましたが5.1ch止まりでした。
            AmazonはAtmos対応が少ないし、最近はDisney+ばかりなので、あまり気にはなりませんが、、
            どうせなら対応してくれてると良かったです。

            ただ、少し不思議なのがApple TV繋いで、1発目だけAmazonでも Atmos再生表示が出て興奮したのですが、何故かその一回限り、、
            何回やっても設定いじっても事象が再現されないので、幻だったかもですw

            備忘録的に書かせてもらうと、
            フルHD環境下でのAtmos可否は
            Apple TV 4k× Disney+=OK
            Apple TV 4k× Amazon prime = NG
            fireTV stick 4k × Disney+= NG
            fireTV stick 4k × Amazon prime = NG
            fireTV stick 4k+エミュレータ× Disney+=NG
            fireTV stick 4k+エミュレータ× Amazon prime=OK

            私の環境下では以上のような結果でした。

            • ウチキネマー@管理人
            • 2021年 11月 21日

            いやいや恐縮なさらず〜。コメント頂けるのはむしろ嬉しいことですから全然大丈夫ですよ!

            おぉ!Apple TV 4K購入されたのですね!おめでとうございます!…かな?(笑)
            本体から伝送される音声出力レベルがFire TVよりもApple TVの方が高いので音質が良く感じるかとおもいますよ。気のせいかも知れませんがサラウンド感はApple TVの方がハッキリしていて良いように感じます。

            そうなんですよ。ブログにも書いていますがApple TVでのAmazonプライムビデオはドルビーアトモスに対応していないのですよね。初回の一度だけ見たとのことですが、たぶん幻ではないかと…(笑)。この件に関してはApple TV上にあるAmazonプライムビデオ(アプリ)の問題ですからアプリのバージョンアップを待つしかありません。

            Amazonがあくまでも自社のデバイスにユーザーの抱え込みを目論んでいるならApple TV上のアプリをアップデートしてドルビーアトモスに対応させるのは期待薄かも知れませんね。
            でも仰る通りアマプラのドルビーアトモス作品はまだ少ないですから、そこまで気にすることもないかもです。面倒でなければアマプラのドルビーアトモス作品を観るときだけFire TVを利用すれば良いかと思います。

            備忘録としてコメントに書いていただいたフルHD環境下のアトモスに関する再生条件は私の環境下でも同じです。私は現在では4K 視聴環境下にあるのでFire TV Cubeだけでディズニープラスを含め、その他Amazonプライム、NETFLIX、U-NEXTと加入している全てのドルビーアトモス音声での視聴が可能になっています。

            Apple TVでは4K環境下であってもAmazonプライムだけがアプリの問題でドルビーアトモス視聴できない状態になります。操作レスポンスや音声出力はApple TVの方が断然良いので悩ましいところですよ。

            • DK-MX
            • 2021年 11月 22日

            お言葉に甘えて、少し記事とはズレてしまうかもしれませんが教えてください。

            今回、無事AppleTV4KからDisney+のアトモス出力は実現しホッとしていたんですが、、
            出力させる事自体が目的になってしまい、肝心の音質評価を失念しており、今週末色々と聞き比べました。

            そこで感じたのは、Disney+のアトモスは、私が期待していた様な効果が無いような、、
            fireTVStick4Kからの5.1chとAppleTV4Kからのアトモスが、劇的な差は感じられませんでした。
            (ちなみに比較映画は、マーベルのアベンジャーズ/エンドゲームです)
            私のアトモスイメージは、5.1chに比べると目が飛び出るくらいの差が出るものかと想像しておりました。
            試しにこの作品はBDを持っていたので、再生してみると、、
            あらビックリ! めちゃくちゃ音がいい! BDなので音声は「DTS-HD マスターオーディオ7.1ch」
            となっており、規格としてはアトモスより下の扱いだと思われますが、
            とにかく音圧から、サラウンド感、細かい音の表現まで、素人の私でも違いが分かるほどでした。
            あれ?なんでアトモスより音がいいのか?と混乱。
            これならば、4K UHDのアトモスなんてもの凄い、、それこそ私が求めていたものは、そこにあるのでは?
            と感じてしまいました。

            素人の勝手な想像で、配信コンテンツだろうがディスクだろうが、同じアトモスならば音的には変わらないとばかり
            思っていましたが、どうやら違いそうですね。
            これは詳しい方からすると常識でしょうか?

            配信とディスクの音の差があまりにも違ったのもあり、AppleTVを買ったばかりなのに次は4K UHDプレイヤーに興味が出てきてしまいましたw

            ご意見頂けると幸いです。

            • ウチキネマー@管理人
            • 2021年 11月 22日

            なるほど、少しばかりアトモスへの期待のハードルを爆上げしていたかも知れませんね。
            仰る通り、配信の5.1chサラウンドとアトモスではチャンネル数の違いだけで目が飛び出るほどの音の差はないかもです。
            基本的に5.1ch〜7.1chに上方向(トップスピーカー)のオブジェクトに対する音が足されるだけですので、音質云々とはまた別のお話です。

            ディスクメディアのDTS-HD MA7.1chと配信アトモス音声の比較ですが、どれだけ配信が頑張ってもロッシー(不可逆圧縮)音声とロスレス(非圧縮)音声の違いもあり規格以前の問題もあります。配信音声ではどのように何が省略された形でエンコードされ、マスターからどれだけ圧縮されているのかが私達ユーザー側は詳しく分かりません。知ったところでドウしようもないってのもありますが…。

            常識なのかどうか分かりませんが、ドルビーアトモス音声も配信とディスクではドルビーTrueHD(ディスク=ロスレス)とドルビーデジタルプラス(配信=ロッシー)との違いもありますからやはり音質には差がでます。配信ではロッシー圧縮された音源データなので元のマスター音源のようには復元されません。そこを感じ取られたのかも知れませんね。

            ディスクメディアのドルビーアトモスでもマスターによっては「あれれ?」ってのも中にはありますが、「アベンジャーズ/エンドゲーム」のBDで音いいなぁと感じたら4K UHDのアトモス音声では音が良いまま上方向の音が足される程度です。あの映画のディスクメディアは元のマスターが良いのでDTSでもアトモスでも音質的には良い方だと思いますよ。

            >これならば、4K UHDのアトモスなんてもの凄い、、それこそ私が求めていたものは、そこにあるのでは?

            どうでしょうか…求められているクオリティレベルはご本人様しか知り得ないことですので、私が「あります」とも「ないです」とも言えないところではありますが、あくまでも勝手な想像でお答えすると「多分ご期待されるほどはない」です。先ほども書いた通り音質はマスター音源によるところが大きいです。アトモス効果も映画によって顕著にでる映画とそうでもない映画があります。

            個人的な主観ですが、私はドルビー系よりDTS系の方が音作りは好きです。たまたまなのかも知れませんが何かドルビー系よりも音にパンチがあるように感じるのですよね。ドルビーアトモスのように、トップスピーカーも使われるオブジェクトベースのサラウンド規格ならDTS:X音声が私の中では最高かもしれませんが、採用率が少ないので比較できないのですよね。個人的に一般家庭環境ではスピーカーの配置が厳密ではないDTS:Xの方が向いていると思います。

      • DK-MX
      • 2021年 11月 29日

      丁寧で詳細なご説明ありがとうございます。

      特にロスレス/ロッシーの件は勉強になりました。

      >あくまでも勝手な想像でお答えすると「多分ご期待されるほどはない」です。
      管理人さんに、ここまで仰ってもらいましたが個人的興味が抑えきれず、先週のAppleTV購入に続き
      4K UHDプレイヤーを勢いで買ってしまいました!
      元々最近購入したBDは先を見越して4K入りverを購入していたので、これを機に。
      結果ですが、、やはり管理人さんの仰った通り、BD版と4K版で劇的な違いはありませんでしたが、
      ひとつ意外だったのが、音声ではなく映像で、フルHDのプロジェクターでも
      再生してすぐに画質の違いが分かるくらい向上していました。
      4K対応出ないと意味がないと思っていましたので嬉しい誤算でした。

      上記結果と、管理人さんからの話を私なりに解釈すると、、

      ロスレスatomos>>ロスレス5.1>>>>>>ロッシーatomos>>ロッシー5.1

      こんなイメージかなと。
      ロスレスとロッシーの差は、やはり大きいですが、それぞれの中では大差は無いかと。

      家族からは完全に飽きられていますが、ここ数週間でアトモス環境を揃えれて
      違いも確認できて、とても満足しております。
      色々とご教示ありがとうございました。

      またブログ更新楽しみにしてますね!

        • ウチキネマー@管理人
        • 2021年 12月 05日

        4K UHDプレイヤーご購入おめでとうございます!
        趣味に正解も不正解もないですから私や他人が何を言おうとご自身が納得すること、満足することが1番ですよ!私のポリシーでもありますし、どの記事だったか過去にこのブログでも書いています。

        そうそう、4K映像のダウンコンバートされたフルHDは映像がキレイですよね。音も映像も要するにマスター次第なのだということが良くわかります。

        こちらこそ、ブログを通じてDK-MXさんと出会えたことに感謝です。また、いつでも気軽に遊びにきてコメントください!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. お知らせ

    ホームシアター,プロジェクター,映画,家キネマ。
  2. 映画

    フリー・ガイ,映画,ホームシアター, ディズニープラス
  3. お知らせ

    ホームシアター,プロジェクター,映画,家キネマ。
  4. 映画

    ゴジラvsコング, Godzilla vs. Kong,映画,ホームシアター,プロジェクター
  5. お知らせ

    ディズニープラス,Disney Plus,ホームシアター,サブスクリプション

アーカイブ




PAGE TOP

お知らせ

今年もありがとうございました!「家キネマ。」更新一時停滞のお知らせ。

ホームシアター,プロジェクター,映画,家キネマ。

映画

フリー・ガイ(原題:FREE GUY)

フリー・ガイ,映画,ホームシアター, ディズニープラス

お知らせ

ブログ「家キネマ。」からのお知らせ

ホームシアター,プロジェクター,映画,家キネマ。

映画

ゴジラ vs コング(原題:Godzilla vs. Kong)

ゴジラvsコング, Godzilla vs. Kong,映画,ホームシアター,プロジェクター

お知らせ

新ディズニープラスに再び仮加入してみた

ディズニープラス,Disney Plus,ホームシアター,サブスクリプション

その他

ディズニープラスに加入するなら1日から

ホームシアター,プロジェクター,映画,家キネマ。

映画

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ

閃光のハサウェイ,映画,ホームシアター,プロジェクター

映画

ブラック・ウィドウ(原題:Black Widow)

ブラック・ウィドウ,BLACK WIDOW,映画,プロジェクター, ホームシアター

その他

長引くコロナ禍で思ったこと…“兜の緒を締めろ”

ホームシアター,プロジェクター,映画,家キネマ。

映画

フッド:ザ・ビギニング(原題:Robin Hood)

フッド:ザ・ビギニング, Robin Hood,映画,ホームシアター,プロジェクター
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。